2013年03月08日

看護師・医療事務

● 看護師

医療機関などで、病気や怪我の治療を受ける人々や
介護を必要とする人々への、サポートを行います。

看護師になるには、大学・短大・専門学校で、3年もしくは4年の
教育の修了後、国家試験に合格することが必要です。

医療現場は、1日24時間、1年365日を通じてのケアが必要で
大変な労働になります。

高齢化の進む日本において、看護師の数は、まだまだ少ないと
いわれています。


● 医療事務

医療機関の受付窓口において、外来や新患での問診受付、会計、
入退院や保険などの事務手続き、医師や看護婦への伝達などが
おもな仕事で、レセプト業務を行うこともあります。

必須資格はありませんが、業務経験のある、即戦力を希望している
場合が多いようです。

医療事務を学べる学校では、資格取得後の、派遣も支援していますし
紹介予定派遣などもありますので、まずは派遣で、業務経験を積む
ことも、よいでしょう。



▲ページの先頭へ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。