2012年11月22日

職種と業種の違い

「職種」とは、業務内容によって分けた仕事の種類のことです。
勤める会社で、あなた個人が、どのような仕事をするかというもの。
(例)営業、事務など。

「業種」とは、企業が属している業界の種類のことです。
勤める会社が、どのような分野で仕事をしている会社かというもの。
(例)商社、製造業、サービス業など。

また、業種を同じくする企業の集まりを「業界」といいます。




posted by ゆずMAN at 23:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事選び 職種と業種の違い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ページの先頭へ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。