2013年05月22日

人材派遣会社を活用する

続いて、人材派遣会社へ登録しましょう。

正社員になる前に、派遣社員として、キャリアを積むこともよいですし
紹介予定派遣にしぼって、仕事の紹介をお願いすることもできます。

紹介予定派遣とは、派遣先に、直接雇用されることを前提に、一定期間
派遣スタッフとして就業し、派遣期間終了時に、企業と本人が合意した場合
社員として採用される派遣の形です。

派遣期間は、最大で6ヵ月、平均では3ヵ月程度です。

ただし、紹介予定派遣の仕事のみならず、派遣の仕事全般にいえることですが
仕事が、その時あるかどうかは、タイミング次第です。

当人のスキルにもよりますが、希望通りの仕事がいくつもあるかというと
ありません。

また、紹介予定派遣の案件数も、多いとは言えないと思います。

なので、人材派遣会社への登録は、大手企業のみでかまいません。
小規模の派遣会社ですと、仕事の案件自体が少ないです。
大手かつ、自分の希望する職種に強い、派遣会社を選びましょう。

なお、登録には、派遣会社へ出向く必要があり、履歴登録、面談、
場合により、スキルテストなどを行います。

複数の支店があっても、最寄りの支店で登録すればOK。
あなたの履歴や、希望職種は、派遣会社の間で、情報共有され

仕事の紹介自体は、その案件をもった支店から案内が来るので
ご安心を。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/361837041
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

▲ページの先頭へ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。